戻る


「iPhone SE 2」は2018年には発売されない?!Forbes報道


 
「iPhone SE 2」と噂される、iPhone SEの後継モデルは2018年中に発売されない可能性が出てきました。「iPhone SE 2」用ケースの製造を開始していたメーカーからの情報として、Forbesが報じています。

「iPhone SE 2」用ケースメーカーから新情報

流出したCAD図面をもとに「iPhone SE 2」用のケースや画面保護フィルムの製造と予約販売を開始していたスマートフォンアクセサリーメーカーのOlixarから、2018年には「iPhone SE 2」にあたるモデルは販売されないとの情報を得た、とForbesが報じています。
 

 
Forbesによると、2018年に発売されるiPhoneのラインナップは以下の3モデルで、サイズも示されています。
 

iPhone X後継の5.8インチモデル: 143.6 x 70.9 mmiPhone X Plusとされる6.5インチモデル: 157.2 x 77.1 mm廉価版の6.1インチ液晶モデル: 147.12 x 71.52 mm

 
なお、Olixarは過去に、iPhone XやiPhone7のほか、SamsungのGalaxy S9、Galaxy Note 8、Galaxy Note 7の正確なデザイン情報を正式発表前にリークしてきた実績があります。

「iPhone SE 2」の6月15日発売を匂わせる情報も

「iPhone SE 2」については、4月中旬にiOSデバイスの製品情報がユーラシア経済連合に登録されたことから、5月か6月に発売されるのではないかと見込まれていました。
 
また、リーク情報で有名なベンジャミン・ジェスキン氏が4月に「すでに量産が開始されており、近々発売される」と発言して注目を集めました。
 
6月の世界開発者会議(WWDC 18)開幕直前に、フランスの広告代理店から「iPhone SE 2」「6月15日」と記された広告デザイン案が流出しましたが、現在も「iPhone SE 2」は発表されていません。
 
結局、WWDC 18でも「iPhone SE 2」は発表されなかったことから、9月にiPhone Xの後継モデルが発表されるより前に、プレスリリースで静かに発表されるのではないか、とも予測されていました。

 
 
Source:Forbes
Photo:MobileFun(1), (2)
(hato)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網