戻る


木村拓哉が“間違いなく大好き”な声優とは!?「ガンダム」「ワンピース」でおなじみの…

「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP」

写真拡大

5月25日放送の「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP」(TOKYO FM)では、木村拓哉が好きな声やなりたい声について具体例を挙げながらコメントした。

【写真を見る】木村拓哉が“大好き”と語った声優の池田秀一(左)と、池田が演じる“赤い彗星のシャア”(中央)

過去の出演作品をみたリスナーから、木村の声が心地いいことに気がつき、それ以降は声に注意するようになったというお便りが寄せられ、木村が好きな声やその声で歌いたいと思うアーティストについて語った。

「やっぱ僕の中では、この人の声好きだなーは声優さんだと間違いなく池田(秀一)さん。赤い彗星のシャア(機動戦士ガンダム)もそうですし、赤髪のシャンクス(ワンピース)もそうですし。あの人の声は好きですね」と具体的に名前を挙げながら答えた。

また、声優はキャラクターの容姿というフィルターを使って僕らに届けてくれてるとして、「キャラクター、ビジュアルもそうだし性格もそうだし、そのキャラクターの中身を声っていうひとつのカテゴリーを使って僕らにバチーンと届けてくれてる」として「ルパン三世」に登場する峰不二子を挙げた。

「女性で言ったらやっぱこれも反則なのはやっぱ不二子。反則ですよね、あの甘え加減と裏切り加減。キャラクターがあってのあの声だと思う」とコメント。

このほか「銀河鉄道999」のメーテル、俳優では松田優作、外国人アーティストの名前を挙げて続けた。

「声って出せる出せないっていうのもあるじゃないですか。歌っていうジャンルになると、音が出るか出ないかっていうところで、すげー、すごくないっていうのは単純に思ってしまう部分でもあり。男性だとちょいハス?(ハスキー)。ブルーノ・マーズとか、絶対的なずるカッコイイですよ。ジャスティン・ビーバーもそうじゃないですか?」とジャスティン・ビーバーは、幼少期その輝きがありつつ、「今のあいつもずるカッコイイもんね」とコメント。

さらに、「飲んだらこの人の声になれるドリンク」があったら、と妄想を膨らませると、「どうしよう、誰選ぶ?なれるんだよ?迷うね。俺はジャスティン・ビーバーにしときます(笑)。ブルーノ・マーズと迷ったんですよ。迷ったんだけど、ブルーノ・マーズだとハスキーすぎて、お芝居した時にちょっと平泉成さんぽくなっちゃうのかなと思って。そんで、歌うときはジャスティン・ビーバーくらい歌えたら言うことないじゃん。彼がお芝居したときに、見たことないけどアリだなって思えた」と語った。

Twitterでは「木村くんの声が一番」、「ドリンクを飲んでも木村くん」とファンからコメントが寄せられた。

「木村拓哉のWHAT’S UP SMAP」(TOKYO FM)は毎週金曜23時から放送。(ザテレビジョン)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網