戻る


一体、お前は何なんだ?男が”イラ”っとする「彼女ヅラLINE」4選

一体、お前は何なんだ?男が”イラ”っとする「彼女ヅラLINE」4選

写真拡大

今、男女間で連絡を取り合う際、基本となるツールはLINEです。
手軽にやり取りできますし、スタンプなども送れるので気持ちも伝えやすく機能的です。

さて、そんなLINEでのやり取りで、女性からのLINEで男性がイラッとすることがあります。
それが「え?彼女ヅラかよ?」といった内容のメッセージです。

ここでは、イラっとする彼女ヅラLINEを4つ紹介しましょう。

(1)他の女性の話をすると怒る



『可愛くないやきもち妬いてるなよ』(28歳/広告)

LINEをやり取りしている中で、対象の女性ではない女性の名前が出たり、そういった話になることがあるでしょう。
そんな時、「他の女子の話はしないで欲しいんだけど…」というような内容が来た瞬間、男性は「え…コイツ何で彼女ヅラなんだ?」とドン引きしてしまいます。

好きな人を思う気持ちはわかりますが、そこはその女の子を立てるくらいが、余裕のある女性のやり方だと思います。

(2)彼女ヅラで説教する



『何様なの?』(27歳/飲食)

LINEの中で、男性がいろいろと相談したり、自分の思っていることをぶつけることがあるでしょう。
そんな時、少々やんちゃな内容が送られてきた時、彼女から「ちょっと、そういうのはダメだからね。よくないよ」といわれるなら、男性もクールダウンするでしょう。

しかし彼女でもない女性に「私はあんまり、そういうの好きじゃない」などいわれると、「は?お前に好かれたいなんて1ミリも思ってねえし…」と思われて逆効果です。
対応せずに、まずは放置するのが一番ですね。

(3)親しげにデートの予定を立てる



『もしもーし、いつからあなたは僕の予定を勝手に埋められる存在になったんですか?』(25歳/保険)

さまざまな成り行きで、一度だけ関係を持ってしまった……そんな間柄の異性がいるかもしれません。

男女の情事は良くあることなので、そこまでは問題ないです。
しかし「ディズニーに行きたいなあ!次、予定はいつ明きそう?」など、彼女ヅラでどんどんデートの予定を押し付けてくると、男性は辟易します。

彼女ヅラは辞めてほしい、と本当に嫌われるので、距離感は少しずつ詰めていくことをおすすめします。

(4)ぶりっこ・わがままLINE



『さてはオメー、ぶりっこだな?』(25歳/アニメーター)

いつ会える、くらいならまだ勘違い女ではありません。
問題は、近頃は忙しく……となった時に、「え?なんで?なんで!?やだやだ〜」とか、「○○君のバカ〜」など、まるで彼女のようなやり取りのわがままやぶりっこ風のLINEを送ってしまうことです。

「コイツ、まじでヤバいヤツだった……アブねえ」と思われておしまいです。
大人レベルのやり取りをした方が、逆に成功率が上がるので注意しましょう。

----------

ここでは、イラっとする彼女ヅラLINEを4つ紹介しました。
男性は、彼女で無い女性から彼女風のやり取りをされると、案外引いてしまいます。

ぜひ、やり過ぎないレベルで対応をしてください。

(文/恋愛jp編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網