戻る


CL出場権を狙うインテルに痛手 ガリアルディーニ、負傷により4週間の離脱へ

自力では立てず、担架に乗せられるガリアルディーニ photo/Getty Images

写真拡大

インテルは19日、イタリア代表MFロベルト・ガリアルディーニが負傷により、チームを離脱することになったと発表した。

17日に行われたセリエA第33節で、カリアリと対戦したインテル。この一戦でスターティングメンバーに名を連ねたガリアルディーニだが、35分に右足の太もも裏を痛め、ピッチに倒れこんだ。そのまま担架で運び出され、ボルハ・バレロとの負傷交代を余儀なくされていた。

クラブの公式サイトによると、ガリアルディーニは19日の午前中にMRI検査を実施。同検査の結果、右足ハムストリングの半膜様筋を損傷していることが判明した。復帰時期などは明かされていないが、伊『FCINTER1908.it』などは、少なくとも4週間の離脱を余儀なくされると報道。今季中の復帰が微妙だが、チームがチャンピオンズリーグの出場権を争っていることもあり、5月20日に行われる最終節ラツィオ戦での復帰を目指すという。

今月28日にはユヴェントスとの一戦を控えているインテル。少しでも多くの勝ち点を積み上げたい同クラブにとって、今季ここまでリーグ戦30試合に出場しているガリアルディーニの離脱は大きな痛手となってしまったかもしれない。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました。

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網