戻る


落ち武者になる?行き倒れてみる? 「“死んだふり”キャンペーン」開催決定

 Yahoo!知恵袋に2010年に投稿された「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」で始まる質問を元ネタにした、2018年6月8日公開の映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、公開を記念して「“死んだふり”キャンペーン」を実施するそうです。ナニソレ!

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 映画の元となった「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」は、あるサラリーマン夫婦の話。ある日夫が仕事から帰宅すると妻が死んだふりをしている、ケチャップを血のり代わりにしたものから、段々と手の込んだ意味不明な死に方へと発展していき、投稿主の夫は戸惑い混乱していく……という内容。

 Yahoo!知恵袋に投稿されて以来人気のトピックとなったこの投稿は、後に投稿者がその後の顛末をブログにまとめ、さらにそれがコミックエッセイ化。3巻まで刊行された人気コミックとなりました。

 映画では、コミックに登場する予測不能な不思議ちゃん系妻「ちえ」役を榮倉奈々さんが、冷静でクールなサラリーマンの夫「じゅん」役を安田顕さんが演じています。

 4月30日から行われる“死んだふり”キャンペーンでは、公式TwitterもしくはInstagramをフォローし、「#妻ふり死んだふり」もしくは「#幸せのワニ」のハッシュタグをつけて、死んだふり画像を投稿した人の中から、スマートスピーカー、ケチャップ1年分、熱川バナナワニ園のペアチケットなど、映画の内容にちなんだ豪華賞品が当たるチャンスが。さらに、榮倉奈々、安田顕がこれぞという“死んだふり”を選出する「ちえ賞」「じゅん賞」では、それぞれ本人のサインが入りオリジナルポスターがプレゼントされるというファンにはたまらない企画。

 投稿できる内容は映画館の大型スタンディと一緒に撮影でも公式HPのオリジナルフレームに自分の画像を合成でも、着ぐるみに食べられても、とにかくオリジナルの死んだふりであれば何でもOK!妻ちえのシュールな“死んだふりコスプレ”を越える死んだふりを考えるのは、かなり突飛な思考じゃないと難しいかも?応募期間は4月20日〜6月20日までとなっています。

(C)2018「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」製作委員会
情報提供・KADOKAWA

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網