戻る


iPhone 8を17回充電できる! モバイルバッテリーの王様 5万mAhバッテリーのとは?

iPhone 8を17回充電できる! モバイルバッテリーの王様 5万mAhバッテリーのとは?

写真拡大 (全6枚)

スマートフォンを利用する上で、欠かせないのが周辺機器だ。
液晶保護シートやガラスシート、ケース、ストラップ、外付けキーボードなど、スマートフォンの使い勝手を向上させ、日常で利用を便利になるグッズが多くある。

その中でも、とくに重要で必携なグッズがモバイルバッテリーだろう。

スマートフォンは、内蔵バッテリーの大容量化が一般的になってきている。
バッテリーの大容量化により、高速通信やリッチなコンテンツの利用も長時間使えるなど、バッテリー持続時間は大幅に改善されてきている。

それでも、1日フルに外出しれ利用したり、バッテリー消費の大きいGPS機能や動画配信を利用したり、ハードに活用すれば、スマートフォンのバッテリー残量はみるみる減ってしまう。

スマートフォンを活用すればするほど、バッテリー残量は常に気になってしまう。
そのため、万が一、バッテリーが切れた時のために、モバイルバッテリーを常用するユーザーが多いのだ。

スマートフォンの内蔵バッテリーの大容量化に伴い、モバイルバッテリーの容量も大容量化している。現在のスマートフォンをフル充電するには、最低でもモバイルバッテリーも5,000mAhモデルは欲しいところ、10,000mAh以上のモデルなら、ほぼ1日外出していても安心できるだろう。

しかし、世の中には、そんなニーズを遥かに超えた大容量バッテリーがある。
それが「cheero Power Mountain 50000mAh」だ。


cheero Power Mountain 50000mAh


バッテリー容量は、何と50,000mAhだ。
一般のモバイルバッテリー5,000mAhの10個分に相当する容量なのだ。

カタログにある交渉値では、iPhone 8が約17回も充電できるとある。
さらに優れている点は、Power Deliveryに対応していることだ。
スマートフォンだけでなく、Power Delivery充電に対応しているノートPCを高速充電することができる。


USBは3口あり、USB Type-C口がPower Deliveryに対応している



スマートフォンの充電例。USB口はそれぞれ5V/2.4Aに対応。



USB Type-C口からPower DeliveryでノートPC充電例。出力はDC 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/2.5A, 20V/2A(40W max.)に対応。



USB Type-C口からスマートフォンを高速充電例


「cheero Power Mountain 50000mAh」は、デザインもまたユニークなのだ。
おにぎり型の三角形の形となっており、同梱される「デバイススタンド」を使うことでスマートフォンやタブレットのスタンドとしても利用ができる。


デバイススタンド利用例


ただ50,000mAhもの容量のため、重量は約860gもある。
これは軽量なノートPCやタブレット並みの重さだ。
そのため、日常的に持ち歩いて使うモバイルバッテリーとは、明らかに居違う用途が想定される。

例えば、
・電源が取りにくい場所(イベント会場やキャンプ地など)に持参する
アウトドアでもノートPCやスマートフォンを使った長時間の作業が安心してできる。

・長期の海外旅行で活用する
海外での電源の有無、規格を気にせずに、1週間程度は過ごせるのではないだろうか。

・自宅や車に常備しておく
災害など、いざというときのための予備電源として利用できる。


「cheero Power Mountain 50000mAh」は、50,000mAhという大容量であることから、持ち歩く一般のモバイルバッテリーのような使い方には向かないものの、新たな用途を見つけることができる。

モバイルバッテリーを多用しているユーザーや、出先の作業が多いユーザーは、「cheero Power Mountain 50000mAh」は、一考の価値は十分にあるだろう。

・ cheero Power Mountain 50000mAh


伊藤浩一

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網