戻る


アジフライにかけるのは「ソース」が主流、だが東京は...

「アジフライって、みなさん何をかけますか――」という一言で、編集部内で大論争が起こり、収拾がつかない事態に陥った。結局、アンケート調査を行い、決着を付けようということに......。併せて、同じ魚介類の「エビフライ」と「カキフライ」についてもアンケートを取ることにした。

カキフライの結果は、2018年4月6日「カキフライ+タルタルソースはテッパン ウスター&中濃ソース連合に大差つける」でお知らせした。カキフライの場合、タルタルソースに票が集まった。またエビフライについては、4月13日「エビフライにもやっぱりタルタル しょうゆは伸びず、マヨネーズ、何もかけない派が伸長」でご報告した。エビフライでもやはりタルタルソースが圧倒的に強かったのだ。

さて、そもそも発端となった「アジフライ」の場合はいったいどうだったのか? 興味津々の結果はいかに?

ソース連合の一角を切り崩し、2位に入った「しょうゆ」

「アジフライに何かける?」という、Jタウン研究所が行った調査の結果(総投票数1247票、2018年2月9日〜4月17日)、まず下のリストをご覧いただきたい。


「アジフライに何かける?」調査結果(Jタウンネット調べ)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網