戻る


卒業パーティー用のドレス「無料で貸します」19歳女性が全米に優しさの輪を広げる

アメリカで高校生活の締めくくりとして開かれる“プロム”。男性はタキシードを着て、女性はドレスを着用して参加する卒業パーティーだ。

プロムの前には、ネットで安いドレスを買い、写真との違いにがっかりする女子高生が大量発生することとなる。また、家庭の経済的な事情でドレスが買えずに、高校生活最後の思い出を楽しめない人もいる。

そんな助けが必要な後輩たちのためにある女性がした呼びかけが、人々の心を動かしている。

「無料でドレスを貸します」

米メリーランド州グレン・バーニー在住のMika Riddickさんは、2016年に高校を卒業した女性だ。

彼女は3月14日、こんな呼びかけをTwitterに投稿した。

困っている女性に、私のプロムドレスを貸し出します。その日に使ってね。メリーランド州特に、グレン・バーニーかその近辺の方限定です。靴も貸し出せますし、必要ならメイクだって手を貸します。お金は要りません。ただ楽しんで!!!!!

貸し出すのは、彼女がプロムで着ていたこのドレス。

とてもゴージャスでセクシーなドレスだ。

彼女のツイートは投稿から1週間もたたないうちに1万3000件以上リツイートされ、3万8000件近いいいねを受けている。

私のドレスも使ってほしい

彼女のツイートが拡散すると、同じように「ドレスを貸します」と呼びかける女性が出てくるようになった。

▼「彼女の行動に感銘を受けたので、私も」

▼カリフォルニア州の女性から「結婚式に出席したときのドレスだけど使って」

▼シカゴから

▼ニューヨーク州ブルックリン

▼フリーサイズのドレスから

▼サイズ0〜2の痩せている人向けのドレスまで

▼スーツを貸すという男性も

各地から様々なドレスを「貸します」と言う声が上がった。

Riddickさんのツイートには「美しい」「すばらしい。誰かに特別なプロムを送ることになるだろう」「お互いに助け合おうとしている姿を見習いたいと思います」「あなたたちは小さな女の子のお手本になるわ」など、称賛の声が寄せられている。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網