戻る


キャンドゥのタッチペン、100円でいいのか心配になるレベル

 記事画像

写真拡大

スマートフォンやタブレットなどに使用する「タッチペン」。お値段もピンからキリまでありますが、意外と侮れないのが100円均一ショップの商品です。

100円という圧倒的な安さでありながら、その実力はかなりのもの。中でもSNSで評判を呼んでいるのがキャンドゥのタッチペンです。

細かい文字を書ける「ディスクタイプ」が高評価

そもそもタッチペンを一度も使ったことがない人にとっては、何が便利なのかというところから疑問に感じるかもしれません。

普段の操作では「押し間違いが減る」というのが最大のメリット。特にネイルをしている人は、うまくタッチが反応しないというイライラが解消されます。手書きでさっとメモが取れるという点でも何かと重宝します。他には、アプリゲームのプレイやイラスト作成時などに愛用している人が多いようです。

タッチペンの魅力が分かったところで、本題のキャンドゥ商品「ディスクタイプタッチペン」を紹介しましょう。

タッチペンの先には、通常のペンには見られない円状のディスクがついています。これを画面上で動かすとディスクの中心から線が引かれます。

この商品のポイントは、ディスクが「透明」であること。先がゴムや繊維になっているタッチペンは液晶画面とペン先の接している部分がよく見えませんが、こちらは書いているところをしっかり確認できるんです。そのため、かなり細かい文字も書くことができます。

SNSではそうした点が「使いやすい」として数年前から話題に。

「めちゃ細かい線描きやすい〜〜!!」
「キャンドゥのディスクタイプタッチペンは神」
「これ2〜3,000円する"本物"とほぼ変わらない」
「書きやすいし手元見やすいし誤タッチがない。高いの買うか悩んでる人とかにはおすすめすぎる」

一時は品切れ店舗が続出していたようです。

ちなみにこちらは片方の先が「ボールペン」(黒/0.7mm)になっているので、100円で2役をこなしてくれます。

タッチペンを探していた人は見かけたら手に取ってみては?

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網