戻る


TBS山本里菜アナ、ストーカー被害告白「すごく怖くて…」

画像提供:マイナビニュース

写真拡大

TBSの山本里菜アナウンサーが18日、同局系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜10:00〜11:22)に生出演し、ストーカー被害に遭った経験を明かした。

山本里菜アナウンサー

番組では、タレントの稲村亜美が10日、神宮球場で行われたに日本リトルシニア中学硬式野球協会関東連盟の開幕式に出席し、中学生に取り囲まれた騒動を紹介。それに関連して、女性陣が過去の恐怖体験を語った。

山本アナは「ストーカー被害に遭ったことがあって、電車に乗っていて、この人あやしいなって思った人がいて、まこうと思って乗り換えを何回も繰り返したんですけど、ずっとついてこられて・・・」とストーカー被害を告白。「すごく怖くて、アナウンス部の先輩に思わず電話しちゃいました。『どうしたらいいですか?』って」と先輩アナに相談したことを明かした。

すると、ゲスト出演した鈴木紗理奈が「なんで怖い話を楽しそうに話すの? ちょっとドヤ顔で言ってる」と指摘。「絶対、自慢話で言ってた思う」とかみついて笑いを誘った。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網