戻る


知ってた? Amazon有料会員は日本が世界最安級なんです

知ってた? Amazon有料会員は日本が世界最安級なんです

写真拡大 (全5枚)

Amazonのプライム料金は高いと思っていませんか? 実は、日本のプライム年会費は、世界的にみても破格の安さなんです。超お得なプライム会員のサービスは、年会費を払っても元が取れてお釣りがくるぐらいとても充実しているんです。


実は損しているかも
プライム会員が超お得


Amazonユーザーの8割が未加入ですが、プライム会員はさまざまな特典があり、そのうち1つでも利用するなら年会費3900円を払って入っても損がありません。代表的なサービスは「安い」「速い」「見放題」なんです。

「安い」
限定割引やセール入場優遇が設定されていることが多く、「プライム会員だけタダ」なんてザラ。利用しない手はない!

「速い」
都内なら1日で届くのは当たり前。午前中に購入すれば、翌日に届きます。有料ですが、購入した商品が当日中に届く当日便も始まっています。また、お急ぎ便は1回360円ですが、11回で元が取れるため、月1回程度の利用でも十分なんです。

「見放題」
通販サイト以外にプライムビデオ等で、映像や音楽、電子書籍を配信しています。1つのアカウントで管理できるので、面倒な登録も必要なく便利です。映像では類似サービスのHuluが月額1007円なので、映像配信目当てでも格安のサービスといえます。

その他にも会員になると解禁されるサービスはたくさんあります。



プライム会員って高くない?
むしろ世界有数の安さです!!


プライム会員がお得なのはなんとなくわかったけれど、やっぱり年会費3900円は高い……と感じる人もいるかもしれません。しかし、海外と比較するとその破格の安さは歴然!



プライム料金は各国の国内事情やサービスの違いによって異なりますが、アメリカ本国では年間99ドル(約1万757円)で、日本と3倍ほどの差がついています。イギリスでも年間89ポンド(約1万1879円)で、日本の年間3900円は格安です。

そうはいっても1年後も利用しているわからない……という人は、月額払いはいかがですか? 以前は年会費まとめての支払いのみでしたが、2017年6月からは月額400円でも利用可能となっています。これなら利用月だけ加入するという使い方ができ、お手軽ですよね。


個人単位ではありません
みんなで加入OK


家族に黙って一人で入るのは申し訳ない……そのお気持ち、わかります。ですが、ご安心ください。プライム会員は同居している家族と共有できるんです。



追加できる人数は2名までという制限がありますが、お急ぎ便や日時指定など、一部のプライムサービスを無料で利用できます。家族でお得に利用しましょう!


学生でもプライム会員?
Prime Studentがお得


日本国内の大学生や専門学校生が利用できる、学生のためのPrime Studentは、プライムとほぼ同じサービスを受けられます。実質的にはプライムの上位互換です。

6ヶ月の無料体験の後、年会費1900円(月換算159円)で利用でき、携帯決済でのお支払も可能です。また、コミック・雑誌を除く書籍は注文金額の10%をポイント還元するという、オリジナルの割引サービスもあります。


家族で写真を共有
プライム・フォトがオススメ



家族でプライム会員またはPrime Studentに加入したら、プライム・フォトを利用してみませんか? 会員なら無料で利用でき、写真だけなら無制限で利用できるんです。ほとんどの無料サービスでは自動的に圧縮がかかってしまいますが、Amazon Driveではファイルの圧縮はかからず、画質が低下することはありません。

スマホ、タブレットそしてPCなどのデバイスからアクセスできるので、家族で写真を楽しく共有できますね。万が一、デバイスが破損したり紛失したりしても、思い出を失うなんて最悪なことは避けられます。




世界規模でサービスを展開しているAmazonですが、日本はプライム料金が破格。会員サービスもかなり充実しているので、入会せずに損をしている80%サイドに留まる理由がみつかりません。最後にもう一度言います。Amazonユーザーなら、家族でプライム会員に、学生さんはPrime Student会員になることをオススメします! そして、超お得にAmazonを利用しちゃいましょう!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網