戻る


【イタすぎるセレブ達】ジェニファー・アニストンの結婚生活破綻に、多くのファン「ブラピ、ぜひ復縁を」

確かにお似合いだった元夫婦ブラッド&ジェン

写真拡大

とても仲が良く見えた女優ジェニファー・アニストン(49)と夫で俳優のジャスティン・セロー(46)が先日、「カップルとしては別れることにした」との声明を発表した。これにジェニファーとブラッド・ピット(54)がかつて夫婦であったことを覚えている多くのファンは、ブラッドもアンジェリーナ・ジョリー(42)に離婚を申請されていることもあって“ある期待”をし始めているようだ

誰より愛し結婚したブラッド・ピットを、映画でブラッドを共演したアンジェリーナ・ジョリーに奪われる形となり涙したジェニファー・アニストン。しかしブラッドとの関係は断絶しておらず、過去にはジェニファーがメディアの取材に応じ、以下のように語っていた。

「毎日連絡しあっているわけじゃない。でもお互いの幸運を祈っているわ。どちらかが悪いことをしたわけではないの、私の言っている意味が分かるでしょう?」
「つまり、そういうこと(=不倫や破局)は起こるってこと。」

しかしその後、アンジェリーナは長男と喧嘩したブラッドに激怒して離婚を申請。また先日はジェニファーも夫ジャスティン・セローとの結婚が破綻したことを発表しているほか、実は1月に「ジェニファーがインテリアデザインの本を届けにブラッド邸を訪問した」「そこにたまたまブラッドの6人の子のうち4人がおり、ジェニファーも対面を果たした」という報道も出たばかりであった。

よってジェニファー&ジャスティンが結婚生活の破綻を発表した後に、ジェニファーとブラッドのファンは少々不謹慎ながらも興奮したもよう。早速TwitterなどSNSには、以下のようなコメントが多く書き込まれている。

「ジェニファーとジャスティンの破局が決定的となり『あ〜あ』と思う一方で、『ジェニファーがブラピと復縁へ』なんて記事もついつい読んじゃう。」
「つまり、ブラッドもジェニファーもシングルになったってこと。」
「ブラッドは、ジェニファーに『どうしてる?』なんてメールを送っているのかしら。」
「ジェニファーも、『どこかでコーヒーでも飲みながらこれまでの話をしない?』なんてメールを打っているのでは?」

元夫婦のまさかの復活愛は、あるのかないのか。ないような気もするが、男女の仲ほど予想の難しいものはない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網