戻る


前田健太、広島復帰の可能性について「求められれば」

 1月19日に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、ロサンゼルス・ドジャースの前田健太が出演。プロ野球選手と女子アナが付き合いがちな理由や広島復帰の可能性などを語った。

 年俸が約3億7千万円プラス出来高の契約をしている前田。坂上忍は「去年はワールドシリーズでも献身的に活躍されました。去年の出来高を教えてください」とレギュラーシーズンだけでなくプレーオフでも活躍した前田の給料事情を聞く。

 前田は「去年は給料と合わせたらたぶん9億くらい…」と話し、あまりの額の多さに「毎日毎日アホみたいに生放送やってのによ」と坂上は不満を口にした。

 次に、浜田雅功が「奥さんとはどこで知り合ったの?」と、前田の妻である元フリーアナウンサー・成嶋早穂さんとの出会いのキッカケについて質問。

 前田は「名古屋のアナウンサーだったので、現場では会ったことなくてプライベートで。僕の友人の友人みたいな感じで」と現場ではなく、友人に紹介をしてもらったのがキッカケと話す。

 坂上は「ちょっと広島と離れてるから、遊びにはちょうどいいとかそういう気持ちは?」とゲスな質問をし、松本人志も「最初から真剣やったのかな?」と追撃され、必死に否定する前田だった。

 さらに、松本が山崎夕貴アナウンサーに「なんで女子アナって野球選手が好きなの?」とプロ野球選手と女性アナウンサーが結婚しがちな傾向について聞く。

 山崎は「職場恋愛って言いますよね。取材現場で知り合うのが野球選手だったり…」と答え、前田も「夜、僕ら遅かったりするじゃないですか。普通のOLさんとなかなか時間合わなかったり、土日休みもないですし」と説明。

 最後に、松本は「最後は広島って思ってるところはあるんですかね?」と前田の広島復帰の可能性について質問するが、「その時の状況によりますね」と濁しながらも、「求められれば」と力強く答えた。

 近年では、黒田博樹の“男気”復帰が話題になったが、数年後、前田も年俸ではなく男気で復帰をするのか、今後の動向にも注目したい。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網