戻る


「ナイロン袋ください」と言われても... 西日本なら「OK!」、関東では「なに?」

レジ袋のことを、関西では一般的に「ナイロン袋」と言うらしい。スーパーやコンビニなどで、ひんぱんに使われている。関東に移り住んだ関西人が、何気なく「ナイロン袋ください」と言ったところ、通じなかったという。関西人は絶句した......、「え、これ関東では使わへんの?」。

そこでJタウン研究所では、「『ナイロン袋』意味わかる?わからない?」に関して、都道府県別にアンケート調査を行った(総投票数2590票、2017年10月16日〜12月11日)。

はたして、その結果は――。

関西はほとんど真っ赤だった

「ナイロン袋」の意味がわかる?という問いかけに対しての結果が、下の円グラフだ。「わかる」は1833票、70.8%、「わからない」は757票、29.2%だった。なんと、「わかる」派優勢だ。


「ナイロン袋」意味わかる?わからない?(Jタウンネット調べ)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網