戻る


【めんどくさっ…】男が実はウンザリしている女子の相談

気になる男性に相談をもちかけると、それがキッカケで仲良くなれることがあります。

しかし、男性にウンザリされてしまうような相談の仕方だと、逆効果になってしまうことも……。


出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、実は男がウンザリしている“女子の相談”をご紹介します。

 

■内容が「愚痴だらけ」

相談内容が愚痴や文句のオンパレードだったりすると、聞いている男性は疲れてしまうでしょう。アドバイスのしようもないですし、そもそもアドバイスをする気にもなれなくなってしまうかも……。

また、「もう二度とこの子の相談には乗りたくない」と思われてしまう可能性もあります。文句ばかりを並べるのではなく、最終的に前向きな方向に話をもっていけると、聞き手の印象も変わるでしょう。

 

■「反論」ばかりしてくる

相談に対してアドバイスをしても、女性から反論ばかりされたら、男性は困惑してしまうかも。反論してはいけないわけではないですが、まずは聞き入れる姿勢を見せないと、力になってあげようという気持ちになってもらえないかもしれません。

「でも」「だって」「そうは言いますけど」なんて言葉を言ってしまうと、「じゃあ、自分で解決しろよ」と思われてしまう可能性が。

アドバイスを否定するのは、男性のプライドを傷つける行為でもあるので、好かれるどころか嫌われてしまうことも……。よかれと思ってアドバイスしてくれているということを忘れずに。

 

■同じ相談を何度も「くり返す」

いくらアドバイスをしても、何も変わらないまま同じような相談を何度もされたら、さすがに男性もウンザリしてしまうかも……。自分のアドバイスがまったく活用されていないと感じて、助けてあげようという気持ちも段々となくなってしまう可能性が。

男性は、女性から相談されたり頼られたりしたら嬉しいと感じる人が多いよう。男としてのプライドをくすぐられて、自分の存在価値を感じられる瞬間でもあります。一度アドバイスをもらったら、まずはそのとおり試してから相談するようにしましょう。

 

■ただの「かまってちゃん」

相談とは名ばかりで、ただかまってほしいだけだと、男性はウンザリしてしまうかも……。常に自分の話ばかりをして、話題の中心に自分がいないと気が済まないような女性に見えてしまうかもしれません。

いつでもみんなから心配されたがっている様子の女性は、男性からすると、深入りすると面倒そうなイメージを与えてしまうかも。自分の言いたいことだけでなく、相手の話もきちんと聞こうとする姿勢を見せることが大切です。

 

相談に乗ってもらう時の態度や、その後の行動であなたへの印象は大きく変化するでしょう。「この子を助けてあげたい」と思ってもらえるような相談ができれば、彼とあなたの関係はぐっと縮まりやすくなるでしょう。

【画像】

※ Antonio Guillem/shutterstock

【関連記事】

※ 男性が行為中に”何となく物足りなさを感じる”瞬間

※ エロすぎっ…♡“男性がそそられる”女性の体型

※ 頑張りすぎていない?手相でわかる“心身の健康状態”

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網