戻る


小森純、ペニオク騒動で変化した夫婦関係を告白

【小森純/モデルプレス=11月23日】モデルでタレントの小森純が、アパレル会社社長の夫・今井諒氏とともに22日放送のフジテレビ系バラエティ番組「良かれと思って!」(フジテレビ系、毎週水曜よる10時)に出演。ペニオク騒動後に変化した夫婦関係を明かした。

小森純、涙で激白 ペニオク騒動で「芸能界に友達がいなくなった」違約金・離婚危機も

◆ペニオク騒動後、夫婦の関係は?

ペニーオークション詐欺事件は、入札しても落札できない仕組みとなっていた“ペニーオークション”サイトの宣伝を、複数の芸能人が行っていると発覚した事件。小森は2011年に数十万の紹介料を受取り、ペニオクを使って家電商品を少額落札したという偽りの内容をブログで宣伝していた。

騒動当時の心境を尋ねられ、「いきなりぱたっと仕事がなくなって、家に一緒にいることが多くなったんですよ」と今井氏。それ以前は「お互いにすれ違ってた」と打ち明け、小森も「夫婦として成立してなかった。仮面夫婦じゃないですけど」と告白。騒動によってお互いを見つめなおす時間が出来たことを明かした。

小森は9月、同番組に5年ぶりにテレビ出演し、涙ながらに騒動について謝罪。当時夫が「そういう時、俺に甘えていいじゃん」と支えてくれたことを明かしていた。

◆涙の謝罪の反響明かす


今回の放送で小森は、9月の番組出演後、SNSなどに応援コメントが多数寄せられたことを報告。「本当にありがとうございます」と番組に感謝した。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網