戻る


別れにつながるかも!うまくいっているときにやりがちなNG行動4つ

こんにちは、恋愛カウンセラー森野ひなたです。
「恋人とは問題なくうまくいっている」そう思っている時ほど、実はNG行動をしてしまいがち。
「彼との関係をもっと良くしたい!」そう思って“よかれと思ってやっている”ことでも、恋人関係に少しずつダメージを与えているかもしれません。
今回は恋人関係を破綻させてしまうNG行動をご紹介します。

1:彼を無視する

彼に対して怒っているとき、無視をしてはいませんか?
無視をするという行動は「口もききたくないくらいにアナタがイヤ」と彼に全力で伝えているのと同じです。
彼は傷つきますし、あなたの無視に対して自分を正当化しようと躍起になってしまい、関係が悪化することに……。

2:彼を脅す・試す

「直さないならもう別れる!」と、彼をコントロールしようとして“別れを脅し”に使っていませんか?
別れるという脅し言葉以外にも、あらゆる脅しや彼の気持ちを試すような言動は、あなたへの愛情を徐々に醒めさせてしまいます。

3:彼に不満を言う

「時間にルーズなのは、社会人としてどうかと思うよ」
「お店が混むのを知っていたなら、予約してくれたら良かったのに」
など……、彼を良くしようと思っての発言だとしても、彼にとっては「今のままのオレじゃダメだと言われている」と感じてしまい、存在を否定されたような気持ちになってしまいます。
さらに“コントロールされている”と感じ、反感を抱くことも。

4:彼に怒りをぶつける

感情のままに彼に怒りをぶつけてしまうと、彼のあなたへの愛情はどんどん減ってしまいます。
コップに満タンの水が入っているのを想像してみてください。
水は彼のあなたへの愛情です。
一度あなたが彼に怒るたびにコップの水が減っていき、ついにはゼロになってしまう……。
怒りを彼にぶつけることは、彼の愛情を減らす努力をしているのと同じです。

いかがでしたか?
男性は「女性を幸せにしている」ということに幸せを感じます。
今回ご紹介したNG行動は彼に対して「あなたは私を幸せにできないダメな存在」と伝えているのと同じです。
少しずつ関係を破綻させてしまう行動ですので、しないように心がけましょう。(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網