戻る


世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」を開催【Art Gallery M84】

世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」を開催【Art Gallery M84】

写真拡大 (全6枚)

歌舞伎座(東京・銀座)の真裏に佇むギャラリー「Art Gallery M84」は、世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」を2017年10月2日(月)より開催している。

世界的に著名な写真家によるポートレートやファッション写真展は、時々開催されるようになったが、ヌード作品で有名になった写真家の肝心のヌード作品を見かける機会は少ない。ヌード写真展「エロスの競演」は、第7回東川町の海外作家賞も受賞したチェコで最も有名な写真家の一人であるヤン・サウデックやフランスを代表する写真家 ジャンルー・シーフ、イリナ・イオネスコ、最近「シャネル」のムービーを手掛けたベッティナ・ランス、そして、先日他界した日本の写真家 田原 桂一などを含む、約14名によるヌード作品の展示である。
世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」の展示風景
■出展作家
1.ベッティナ・ランス / Bettina Rheims
2.ジャンルー・シーフ / Jeanloup Sieff
3.イリナ・イオネスコ / Irina Ionesco
4.ヤン・サウデック/ Jan Saudek
5.田原 桂一 / Keiichi Tahara
6.服部 冬樹 / Fuyuki Hattori
7.中村 立行 / Rikko Nakamura
8.アラン・フレイグ / Alain Fleig
9.リン・ビアンキ / Lynn Bianchi
10.バルバラ・リックス / Barbara Rix
11.ルース・バンハート / Ruth Bernhard】
12.エルネスティーン・ルーペン / Ernestine Ruben
13.ジャン-フランソワ・ボーレ / Jean-Francois Bauret
14.マーチィン H.M.シャライバー / Martin Hugo Maximilian Schreiber
世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」の展示風景
ギャラリーの入り口付近には、秘密警察の監視を逃れ「個人のエロスの自由」をテーマにプラハの地下室で制作を続けたヤン・サウデックの日本初公開作品があり、中に入ると田原 桂一の稀少な作品を展示。その横には、フランスでヌードポートレイトのパイオニア的存在だったジャン-フランソワ・ボーレの作品がある。次にベッティナ・ランスの大きな3作品、これらには引き込まれ時も忘れ見惚れてしまった。エルネスティーン・ルーペンの身体部分を官能的な風景に変えた有名な代表作「ヒューマン」のポートフォリオ 6作品もある。

またリン・ビアンキのHeavy And White : Spaghetti Eatersシリーズから点描画のような作品を展示。その後ろ側にマーチィン H.M.シャライバーがマドンナの無名時代に撮影したヌード作品。次にジャンルー・シーフの自然な美しさと透明で乾いたエロティシズムを感じさせる作品が列ぶ、そして、イリナ・イオネスコのバロック調の退廃的な雰囲気漂う3作品など、何点かのご紹介を割愛したがどれもがとても貴重なゼラチンシルバープリント 約38点を展示している。
世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」の展示風景
ギャラリーオーナーの橋本正則氏は、「世界的著名作家が「ヌード」をどのように作品化するのかを鑑賞できる良い機会、一口にヌードと言ってもその表現はさまざま。人体を静物としてとらえるアプローチや自然な肉体美など、エロチックなヌード、セクシーなヌード、パワフルなヌード、ワイルドなヌード、マゾヒズムなヌード、サディズムなヌード等の作品をお楽しみ頂ければと思います。」とのこと。
世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」の展示風景
開廊時間は10時30分〜18時30分(最終日は17時まで)。日曜休館。入場料は1,000円。11月4日(土)まで。一旦休館後に、11月20日(月)より12月16日(土)まで再開催。

■写真展概要
名  称 : 世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」
作 品 数 : 約30点
主  催 : Art Gallery M84
期  間 : 2017年10月2日(月) 〜 11月4日(土)  ※休館日を除く
    /2017年11月20日(月) 〜 12月16日(土)  ※休館日を除く
場  所 : Art Gallery M84
所 在 地 : 〒104-0061 東京都中央区銀座四丁目-11-3 ウインド銀座ビル5階
電  話 : 03-3248-8454
開館時間 : 10:30〜18:30(最終日17:00まで)
休 館 日 : 日曜日
入 場 料 : 1,000円

■世界的著名作家によるヌード写真展「エロスの競演」
■Art Gallery M84

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

■カルチャーに関連した記事を読む
・自然な姿を造形的に撮影した作品!榊原俊寿写真展「猫の世界」を開催
・声優・藤田茜と稲川英里がユーザーと一緒に肝試しを体験
・ニコニコアンケート「月例ネット世論調査」を実施。内閣支持率54.0% 前月比2.3ポイント増
・「クリエイター奨励プログラム」がニコニコ生放送に対応。生放送の人気度に応じてユーザーが収益化可能に
・最初で最後のファン感謝祭「勇者ヨシヒコ ダイブイキタクナルツアー」をニコ生で独占生中継

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網