戻る


恋愛事情に合コン経験まで!? キム・ハヌルが韓国バラエティ初出演で大暴露!!

(写真=MBC every1『ビデオスター』キャプチャー)

写真拡大

日本でも大活躍中の女子プロゴルファー、キム・ハヌル。

10月20日現在、賞金ランキング1位を走っている彼女は、“スマイル・クイーン”の愛称で親しまれており、美女ゴルファーとしても人気が高い。

そんな彼女は最近、韓国でバラエティ番組に初出演し、恋愛事情を赤裸々に語った。

「彼氏いない歴=年齢」を脱するために…

10月17日に放送されたトーク番組『ビデオスター』(MBC every1)に出演したキム・ハヌルは、MCからこんな質問を投げられている。

「母胎(モテ)ソロから脱するために、ソゲッティングをたくさんしているらしいですね?」

“母胎ソロ”とは、生まれてから一度も交際経験がないという意味の言葉で、日本風に言えば“彼氏いない歴=年齢”と訳せる。つまり、キム・ハヌルはこれまで一度も彼氏がいたことがないということだ。

過去には現在ロサンゼルス・ドジャースでプレーするメジャーリーガーの柳賢振(リュ・ヒョンジン)との熱愛も噂されたが、このスキャンダルは事実無根だったようである。

また、“ソゲッティング”とは、紹介(ソゲ)にINGを付けた造語で、知人に紹介してもらった相手と1:1で会うことを意味する。日本で言うところの合コンに近いイメージだ。

はたして28年間彼氏なしというキム・ハヌルは、合コンにハマっているのか。

彼女はこの問いに、真正面から返答している。

「10回もしていませんよ。本当です。それでも一生懸命やっています」

逆に言えば数回はしているということだが、キム・ハヌルも変わったのだろう。

というのも、彼女は2011年11月に韓国メディア『ファイナンシャルニュース』のインタビューを受けた際、異性との交際について訊かれ、「そんな時間もありませんし、当分はそうしたい気持ちもありません」と答えていたのだ。

何しろインタビュー当時は、シーズン3勝を上げ、初めて賞金女王に輝いた直後だった。プロゴルファーとして勢いに乗る中、恋愛のことを考える余裕はなかったということだろう。
(参考記事:禁断の調査!! イ・ボミとキム・ハヌル、韓国で人気の美女ゴルファーはどちら!?)

それが現在は、恋愛にも関心を持つようになったのである。そこには、韓国のみならず日本でも実績を積み重ねていることも関係しているだろうが、気になるのは合コンの成果だ。

彼女はこう振り返っている。

「猫をかぶらず、おしとやかにしていなくてはならないのに、そうしたことはうまくできないんです」

つまり、合コンでは素の自分をさらけだしているということだろう。

しかしながら彼女によれば、2、3回会うと相手は椅子に足を上げ始めるのだという。彼女と席をともにすると、リラックスできるということだろうか。

いずれにしても、まだ合コンは成功していないようだが、こうしたエピソードを見ると、“彼氏いない歴=年齢”を卒業する日も遠くないように思える。

最近は週刊誌でグラビアを披露して話題を集めたキム・ハヌルだが、今後はプライベートにも注目していきたいところだ。

(文=S-KOREA編集部)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網