戻る


Apple StoreのスタッフはiPhone Xを薦めない?


 
Appleの小売担当上級副社長を務めるアンジェラ・アーレンツ氏は、Apple StoreのスタッフはiPhone Xを無理に薦めることはしないと米メディアCNBCのインタビューで語りました。

それぞれのニーズに合ったiPhoneを選んでほしい

Appleのシカゴ旗艦店のオープンに立ち会ったアーレンツ氏は、CNBCの取材に対し、Appleは顧客にそれぞれのニーズがあることを理解しているため、最も高価なiPhone Xを無理に薦めたりしないとコメントしました。
 
「みんなのためのiPhone」というキーワードを内輪で共有していると話すアーレンツ氏は、Apple Storeでのサービスのあり方に関して次のように語っています、

全員がiPhone Xが必要だとは思いません。まず私たちは誰のためにiPhoneを購入するのかを顧客に対して質問します。もしそれが6、7歳のお子さんの場合、どんなiPhoneが必要でしょうか?

出荷台数が少なく入手困難なiPhone X

iPhone Xは10月27日に予約が開始され、11月3日に発売となります。
 
Apple製品関連の情報通として知られるKGI証券のミンチー・クオ氏は、iPhone Xは発売時に200〜300万台しか用意されないだろうとの見解を発表しており、発売後しばらくは入手困難な状況が続くと予測しています。
 

 
Source:CNBC
Photo:Apple
(lexi)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網