戻る


小嶋陽菜、プレイメイト彷彿のバニーガール姿に絶賛の嵐! 「次期・欅坂46センター候補?」と期待する声も

「SWEET」11月号(宝島社)より

写真拡大

 12日に発売された女性ファッション誌「SWEET」(宝島社)の表紙を、黒で統一したバニーガール姿の小嶋陽菜が飾り、「セクシーキュート!」「史上最高にかわいいバニーちゃん!」などとファンからの絶賛の声が吹き荒れた。

「同誌では今号、『ハロウィン特集』を組んでいるということで、それにちなんで小嶋はイギリスのファッションカルチャーマガジンやアメリカのペット誌、日本のサブカル雑誌などを意識した“有名誌のカバーガールになりきり4変化”を披露。表紙でのバニーガール姿は、アメリカの青年誌『PLAYBOY』を飾るプレイメイトと呼ばれるモデルたちを彷彿させるものになっていますが、ネット上のファンからは『本場の美女たちにも負けないセクシーさがある』『マシュマロボディは健在だね!』といった、称賛の声が多くあがっているようです」(芸能関係者)

 また、“日本のサブカル雑誌”風のページでは、秋元康プロデュース・アイドルグループの後輩にあたる欅坂46が1stシングル「サイレントマジョリティー」(Sony Records)で着用した衣装姿も披露し、「まったく違和感なし!」「いっそのこと加入してしまえばいい」などと反響を呼んだ。

「小嶋は今年4月にAKB48を卒業しましたが、“陽坂46”と称して欅坂46のコスチュームを着用した姿にネット上では、『まだまだ現役でいける!』『加入すれば即センター!』などと大盛り上がり。欅坂46は、デビュー曲から今月25日発売予定の5thシングル『風に吹かれても』(同)まで平手友梨奈が連続でセンターを務め、絶対的エースとして君臨していますが、『マンネリ化を防ぐためにも、こじはるを加入させてセンターをやらせてみては?』『欅坂の真ん中にいても違和感なさそう』などと、妄想する声がそれなりに寄せられているようですね」(同)

 小嶋はかつて、欅坂46の姉グループにあたる乃木坂46のメンバーを選抜して“こじ坂46”なるコラボユニットを結成したこともあるだけに、「新・こじ坂46結成なるか?」という期待も集まっている。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網