戻る


ヘッドバンギングはやめて! 女子がやりがちな食事中の「かわいくないぶりっこ」

異性の前だと、ついかわいく見せたくてぶりっこしてしまうという女性もいるのではないでしょうか? 実は、意外と男性たちは見ていて「ぶりっこだな……」と気がついているもの。せっかくかわいくみせたくてぶりっこをしたのに男性には刺さらず、心のなかで「痛々しい」と引かれていたら本末転倒ですよね。
実は、食事中に行われるぶりっこにギョッとしている男性も少なくありません。実際にどんなぶりっこにかわいくないと感じるのか聞いてみました。

咀嚼中にヘッドバンギング

「食べ物を噛んでいるときに謎に頭を震わせる子。あのヘッドバンギングは意味がわからない。食べるときくらいじっとしろよって思う」(20代/IT)

▽ 食事中のかわいくないぶりっことして多く寄せられたのが「咀嚼中に頭をふるわせる」というもの。食べながら頭をフルフルと震わせてしまう女の子、意外と多いようです。
食事中に頭を震わせる姿はヘッドバンギングさながら。マナー的にもアウトなので、無意識のぶりっことしてしみついてしまっている人は気をつけましょう。

フォークの先をくわえる

「ケーキを食べるときに、フォークの先だけちょっとくわえる子。ぶりっこだな〜って思う。あれが許されるのは少女漫画だけ」(20代/コンサル)

▽ フォークの先をちょこっとだけくわえるポーズ、少女マンガではよく見かけますよね。しかし、現実世界であのポーズをやってしまうのは「痛い!」以外の何ものでもありません。
また、フォークの先をなめたりくわえたりといった姿はかわいく見えても、食事中にはマナー違反です。ケーキを食べる前や、スイーツを選ぶときにやりがちなポーズなので気をつけましょう。

ひとくちで食べられるものを何回かにわける

「彼女と回転寿司に行ったら、2〜3口に分けて寿司を食べていて引いた。寿司が崩れるし食べにくそうだった」(20代/不動産)

▽ 口が小さめな女性の場合、ひとくちで食べることが難しい場合もあるでしょう。ある程度大きさのある物の場合は仕方ありませんが、ひとくちで食べられるものをわざわざ何口にも分けて食べると、場合によっては「ぶりっこ!」だと思われてしまいます。
特に、お寿司など崩れやすい食べ物は気になるところ。ひとくちで食べるのが難しいときはご飯を小さめにしてもらうなど工夫するといいかもしれません。

口に入れてすぐに「おいひ〜!」とオーバーリアクション

「口に入れてすぐに『おいひ〜』ってオーバーリアクションする子。こっちを喜ばせようと思ってやってくれているのかもしれないけど、まだ味わってないだろって突っ込みたくなる(笑)」(20代/メーカー)

▽ 女子アナやレポーターさながらに、食べる前や口に入れてすぐに「おいひ〜!」とリアクションしてしまう女性もいるのではないでしょうか? 相手に喜んでほしくてやっていることもあるでしょう。
しかし、ぶりっこを見抜いてしまう男性は意外と多いようです。甲高い声で「おいしい〜!」と伝えるよりも、じっくり味わってからニコニコとした表情でおいしさを伝えたほうが好印象。言葉より表情で伝えましょう。

食べているときに左手をパーにして肩へ

「なぜか左手を肩の位置にあげてパーしながら食べている子。あれほんと謎」(20代/学生)

▽ 少数ですが、食べているときになぜかもう片方の手を小さく万歳しているという人もいます。食事は両手を使ってするものです。箸やフォークを持っていないほうの手は器を抑えたり、器に添えたりするようにしましょう。

意外とやりがちな食事中のかわいくないぶりっこ。無意識でやってしまっている人もいるかもしれないので、マナー違反のないよう心がけたいですね。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網