戻る


肌の老化を食い止める!肌老化を加速する原因4つ

人も動物も年齢とともに老化していくものですが、その自然な老化のスピードを加速してしまう原因があることを知っていますか?意外にも日常の生活習慣にあり、少し意識して気をつけることが大切です。今回はエステティシャンである筆者が肌老化を加速する原因4つをご紹介します。

■肌老化とは?

人間も動物も年齢とともに体もお肌も老化していく生き物であり、生きてる以上、この老化を止めることはできません。

年齢よりも若く見えたい、年相応でキレイに見えたいといった「見た目」は「肌年齢」に繋がっています。お肌の状態が若々しく細胞が元気であれば、年齢よりも若く見えたりキレイに見えませんか?

その肌細胞の老化を早めてしまう原因は日々の生活習慣やライフスタイルに潜んでいるため、少し意識して気をつけることが老化のスピードを緩めることになります。

その肌老化を加速してしまう原因4つとは?

■肌老化を加速させる原因4つとは?

(1)スキンケア不足による乾燥
ニキビや吹き出物、肌荒れやシミ、シワたるみなどの肌トラブルの原因の始まりは「お肌の乾燥」です。

人は20歳をピークにお肌の潤いが減少し、肌表面や肌内部の水分量が減り、潤いやツヤ、ハリ感が失われるため、スキンケアによってたっぷりと化粧水をなじませ、水分を補い保湿することが重要です。

(2)紫外線による光老化
お肌を老化させる原因の大半は、紫外線による光老化と言われています。

紫外線量が年々増えていることはもちろんですが、これらの紫外線がお肌の内部に到達し、お肌のハリや弾力を作るコラーゲンやエラスチンを破壊してしまったり、日焼けによってシミを作りだしたり、活性酸素を発生させるなど、様々な肌トラブルを加速させる要因となります。

(3)活性酸素による酸化
紫外線やストレス、喫煙、排気ガスなどによって一気に増加してしまうのが活性酸素です。

本来、活性酸素は細菌から細胞を守ってくれるものですが、過剰に増えてしまうことで細胞が酸化し、サビてしまいます。細胞を酸化させないためにはストレスを発散させ、添加物や喫煙を控えましょう。

(4)お肌の糖化
最近よく「抗糖化」や「糖化」と言った言葉を聞きませんか?糖化とは、摂りすぎた糖分をタンパク質が結びつくことで起きます。酸化は細胞がサビていくようなイメージに対し、糖化は細胞が焦げていくようなイメージです。

特徴としてはお肌が黄色くくすんだり、硬くゴワつき、ハリがなくなってしまうため、日頃から砂糖がたっぷりと入ったお菓子やジュース、炭水化物や揚げ物の取りすぎには注意しましょう。

年齢とともに自然に老化はしていくものではありますが、スキンケアによってお肌を乾燥させないようにしたり、紫外線に直接当たらないようにすることやUVケアをおこなうこと、活性酸素を増やさないように、ストレスを発散し、糖分の取りずぎ、食生活の意識をするなどが老化のスピードを緩める方法です。

これらを日々意識しながら習慣化し、年相応の若さや美しさをキープして年を重ねていきたいですね。


寒川あゆみ
エステサロンオーナー、美容家、美容ライター
提供記事をもっと読むPhoto by fotolia

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網