戻る


関東 週末は激しい雷雨 夏は終わりか

雨続きの関東、今週末は激しい雨や雷雨に注意。15日と同じように雨脚が強まり、道路が冠水してしまうような降り方になる可能性も。来週は晴れ間がでて、暑い日もありますが、この先も安定した晴天は少なくなりそうです。


◆曇雨天続く関東

関東地方は8月から曇雨天の日が多く、東京の1日から昨日(16日)までの日照時間は32.6時間とここ半世紀で最も少なくなりました。雨も続いており、パラッとした雨も含めると、今日(17日)まで17日連続で降水を観測しました。


◆明日・明後日は激しい雨や雷雨

関東地方は明日(18日)、明後日(19日)は大気の状態が不安定になるため、激しい雷雨に注意が必要です。明日(18日)、明後日(19日)は午後を中心に所々で雨雲、雷雲が発達し、激しい雨の降る所もあるでしょう。
先日、15日には東京や埼玉、神奈川などで、雨雲が急発達。荒川区では都が設置した雨量計で1時間に60ミリ以上の非常に激しい雨を観測しました。駅のホームが雨漏りしたり、道路が冠水するなどの被害もでました。
明日(18日)、明後日(19日)も降れば、同じくらいの激しい雨になる可能性もあり、注意が必要です。
20日(日)も雨が降りやすく、傘の手放せない天気が続くでしょう。今週末も強い日差しはあまり届かないままとなりそうです。


◆夏は終わり?

来週後半になると、晴れ間の広がる日もでてくるでしょう。23日(水)頃からは日差しが届き、広く最高気温が30度以上の真夏日になるなど残暑も厳しくなる見込みです。
ただ、最新の1ヶ月予報によりますと、関東地方は8月末にかけて、湿った空気や気圧の谷の影響を受けやすく、平年に比べて晴れる日は少ない予想です。これまでのようにずっと曇雨天が続くわけではないですが、晴れても長続きすることはなく、今年の8月はほとんど夏らしさがないまま終わってしまうかもしれません。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網