戻る


ダイソーで買える「オタフクソースを使ったぬれおかき」はレンチンして食べてみて!

オリジナル商品も多数展開する100円ショップのダイソーでは、ちょっと変わった商品の取り扱いもあるのをご存知でしょうか。お好み焼きなどでお馴染みの広島のオタフクソースを使用した、『ぬれおかき(ソース味)』が販売中です。

ダイソー『ぬれおかき(ソース味)』108円

おすすめ度 ★★★★☆

ダイソーの『ぬれおかき(ソース味)』は食品コーナーでの販売で、価格はもちろん税込108円。パッケージにはオタフクソース使用であることや、イメージ図としてお好み焼きの写真が使われています。お客様の声によって生まれた商品なのだそう。

製造は大創産業。国内とタイのもち米を使用し、ウスターソース、粉末ソースのほか醤油や水あめといった調味料も原材料名の欄には並んでいます。

袋を開けると、中にはそのまま大粒のぬれおかきが入っています。

内容量は70グラムで、おかきは5、6個入り。ひとつあたり4cm×2.5cm、厚みは2cm弱ほどのサイズです。

割ってみると中身はグニャっと柔らかでしっかりソースの香りがあります。醤油なども使われているせいか、口に入れてすぐには特に変わったところはなく普通の醤油おかき風の味わい。グニグニとした独特の食感が楽しめます。噛んでいるうちに、じわりと口の中にソースの甘味や香りが広がっていく……というのは他では味わうことができない不思議な味わい。醤油のほか甘めの味付けを加えているおかきも多いせいか意外に違和感はありませんが、しっかりソースの味がすることは間違いありません。

温めて味わう

『ぬれおかき(ソース味)』は温めて食べる方法もパッケージに掲載されています。参考にして電子レンジ加熱を行ってみました。

割って中身を見てみると中身は常温よりも色が濃く、よりトロッと柔らかくなっています。弾力は常温のほうがありますが、ぐんにゃりした柔らかさは加熱したほうが上で、ソースの香りもより強め。常温でも美味しくいただけますが、食感が変わるので、加熱して食べるのもオススメです。ただ、加熱する場合は中はかなり熱くなるので、火傷にはご注意を。

カロリーは?

ダイソー『ぬれおかき(ソース味)』のカロリーは。1袋70グラムあたり229kcal。1個、また1袋あたりのカロリーはそれほど高くはありませんが、食感や味の面白さが気に入ってどんどん食べてしまうと思わぬカロリー摂取になってしまうかもしれません。

どんな変わった味なのかと思いきや意外に違和感なくまとまった味わいの、オタフクソース使用『ぬれおかき(ソース味)』。しっとり、もちもちとしたぬれおかきが好きなら試してみてはいかがでしょう。ちょっと変わったお菓子を食べてみたい人、オタフクソースの甘味を味わいたい人にもオススメです。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網