戻る


「このハゲー!」をマネする子供が続出、先生にまで…

「このハゲー!」をマネする子供が続出、先生にまで…

写真拡大

 何度聞いても笑える、自民党・豊田真由子議員の「このハゲーーー!!」発言。少し前から、小学生や幼稚園児などの間で流行し、マネする子供が続出しているのです。

 ワイドショーのみならずバラエティ番組でもネタにされていたせいか、いまだに子どもたちの間での流行は続いており、夏休み中の疲れた親たちをウンザリさせているようです。

◆友だち同士で「このハゲー!」と言い合い大盛り上がり

「豊田議員の『このハゲー!!』は子ども心にかなり面白かったらしく、いまだに真似している息子(8歳)。友達が遊びにきたときも、髪フッサフサのガキんちょ同士で『このハゲー!!』と言い合い盛り上がっています。

 本物のハゲの人にも気軽にハゲと言うようになってしまいそうで怖い……」(38歳)

◆宿題をたくさん出した担任に「あのハゲー!!」

「たくさん出された夏休みの宿題に悪戦苦闘している娘(9歳)。嫌いな国語の宿題をやりながら『あのハゲー!!』と叫んでいました。

 “あのハゲ”とは、おそらく髪の薄い担任の先生のこと。まさか学校でも友達と『あのハゲ』呼ばわりしてたんじゃ……と不安に」(40歳)

◆ハゲ頭の義父に息子が「このハゲー!!」と言い放ち戦慄

「夫の実家に遊びに行ったとき、息子(7歳)が戦いごっこをしてくれている義父に向かって『このハゲーー!!』と言い放ち戦慄……。

 義父はもうおじいちゃんだからハゲてること気にしてないし笑ってくれたからいいけど、学校でもハゲてる教頭とかハゲてる事務員さんとかに言ってたらどうしよう」(40歳)

 やはり心配なのは、学校など外の世界で“ハゲ”を乱用してしまうこと。また、“ハゲ”部分を変えてアレンジできてしまうのも、この流行語の問題点のようで……。

◆「ハゲじゃない人にはなんて言うんだろ」と模索

「豊田議員の『このハゲー!!』がツボにハマりしょっちゅう真似してる息子(10歳)。こないだは『ハゲじゃない人にはなんて言うんだろ』とか考えてたけど、悪口のボキャブラリーを増やそうとしないでいただきたい」(39歳)

◆母親に向かって「このデブー!!」

「言うことをきかない息子(8歳)のことを叱ったら『このハゲー!!』と言ってきたので、『ママはハゲてないんですけど』と返したら、『このデブー!!』と言ってきやがった。腹立つ……!」(35歳)

 豊田議員といえばミュージカル調の暴言も「恐ろしすぎる」と話題に。こちらを真似する子どもにも、親はイラ立ちをかくせません。

◆用意する荷物を間違えた母親に『どうして違うのが入ってい〜る〜の〜か〜な〜♪』

「娘(10歳)のプールバッグの中に間違えて妹の水着を入れてしまっていたら、それに気づいた娘に豊田議員のマネで『どうして違うのが入ってい〜る〜の〜か〜な〜♪』と言われムカッ。しかしあの抑揚(よくよう)、反論する気を失せさせますね……」(36歳)

◆つい母親が真由子さまの真似をしたら、子どももすぐ真似!

「豊田議員のミュージカル調の罵倒が妙に心地よく、旦那に小言を言うときについ真似してしまっていたら、息子(8歳)まで『どうしてお菓子くれな〜い〜の〜か〜な〜♪』などと真似するようになってしまいました。

 私が完全に悪いんですけど、自分にやられると本当に腹立ちますね」(38歳)

 確かに、ちょっと真似してみたくなる魔力のある真由子節。そしてもっとも多く集まったのが、以下のような声でした。

◆車内で怒る母親に「真由子様」

「習い事の送り迎えの車内でしょっちゅう私に怒られている娘(11歳)。先日も忘れ物が多いことを厳しく怒っていたら、豊田議員が秘書を車内で怒る音声を思い出したらしく、『ママって豊田議員みたいだね』と。

 それ以来、車に乗ると私のことを『真由子様』と呼ぶようになり……。非常に屈辱です」(39歳)

◆「ママに似てる!」と言われ不快に……

「テレビで豊田議員の罵声を聞いた瞬間、『ママに似てる』と娘(10歳)。

 この話をママ友たちに愚痴ったら、『私も言われた』との声がたくさん。女の本性はみな豊田真由子ってこと?

 この夏は、自分の豊田真由子的な部分を子どもに指摘され不快になってる母親が日本中にいるに違いない」(42歳)

 豊田議員は怒った母親のヒステリックな部分の象徴!? 子どもにイタいところ突かれてしんどい夏休みは、まだしばらく続きます……。

<TEXT/持丸千乃>

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網