戻る


10分の無音ソングがアメリカで人気上昇、その理由は?


アメリカのiTunes Storeでは、9分52秒の間、無音が続く曲『A a a a a Very Good Song』が売り上げランキングを上昇中です。いったい何故なのでしょうか。

カーステレオの自動再生で悩むユーザーが購入

カーステレオによっては、iPhoneを接続した際にミュージックアプリ内の曲をタイトル順に自動再生するものがあります。英語圏では「a」が付く曲から再生されます。

この自動再生時にいきなり音が鳴ることを避けられる曲として、A a a a a Very Good Songは人気を博しています。

曲の長さは9分58秒ですが、9分53秒あたりから曲の終わりまで、英語の音声が流れます。iTunes Storeで販売するため、何らかの音声を加える必要があったのでしょう。

日本語環境でiPhoneを使っている場合、ミュージックアプリのタイトル順で1番最初になるのは「あ」が付く曲です。カーステレオによっては「a」から始まる場合もあるようなので、この曲で自動再生時の悩みを解決できるかもしれません。

A a a a a Very Good Songは、日本のiTunes Storeでも購入・ダウンロードできます。価格は200円(執筆時点)です。Apple Musicでも配信されています。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網