戻る


秋田で搬送男性が死亡 救急車に薬忘れ蘇生できず

 秋田県湯沢市の湯沢雄勝広域市町村圏消防本部は20日、蘇生に必要な薬を救急車に積み忘れ、搬送中の40代男性に蘇生処置ができず、男性が病院で死亡したと発表した。共同通信が報じた。搬送中に救命士が病院医師からアドレナリン投与の指示を受けたが、救急車になかった。死亡原因ではないとみられるが、消防は家族に謝罪した。

・救急車に薬忘れ蘇生できず、秋田 搬送男性は死亡(共同通信)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網