戻る


THE ALFEE・高見沢俊彦がカズレーザーを意識してあえての衣装かぶり

メイプル超合金・カズレーザー

写真拡大

19日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、THE ALFEEの高見沢俊彦が、メイプル超合金・カズレーザーを意識した衣装で出演したことを明かした。

この日の番組には、高見沢がスタジオゲストとして登場していた。高見沢の衣装は赤い花柄のジャケットとパンツで揃えており、中には黒いシャツを着ていた。

そして番組のエンディングトークでは、司会のウッチャンナンチャン・南原清隆が、高見沢に番組出演の感想を求めると、高見沢は「家でテレビで観てるより楽しいですね!」「出てきたほうが楽しい」「あっという間に終わりましたからね」と語り、出演者や観覧客を沸かせた。

そんな高見沢に南原は「高見沢さん何色なんですか?」「コーディーネートとかどうやって考えてるんですか?」と、派手めな衣装について質問する。

すると高見沢は「色です、色」「今日はカズレーザーさんがいらっしゃったんで、赤で、あえてかぶせてきました」と、カズレーザーを意識してのコーディネートだったことを明かす。

また「向こうが引くかなと思ったんですけどね」と語り笑いを誘うと、カズレーザーは「いやいや、憧れ!」「将来はそうなりたいですから、ぼくも」と、大先輩の高見沢を持ち上げていた。

【関連記事】
・カズレーザーが最近の悩みをマジ告白「おっぱいちっちゃくなった」
・カズレーザーが有吉弘行の裏の顔に驚愕「とんでもないこと言ってる」
・カズレーザー 決断力なき女子大生に助言「決断しなくていい生活が正しい」

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網