戻る


ほんのり甘〜い、プチプチ食感! レンジで簡単「コーンミートボール」

「今日のお弁当にはミートボールを入れたからね」と聞いて喜ばない子どもがいるでしょうか。お弁当のおかずの代名詞とも言えるミートボール。食卓に並ぶというよりはお弁当に登場する回数の方が多いですよね。

とはいえ、実際に作るとなると煮込んだり、ソースにからめたり…。忙しい朝に作るにはちょっとハードルが高いおかずだったりもします。でもこのミートボールなら大丈夫。色どりもきれいでお弁当もより一層華やかになること間違いなしです。

■レンジで簡単! コーンミートボール

調理時間 25分


レシピ制作:横田 真未


<材料 4人分>
<タネ>
 合いびき肉 200g
 ショウガ(みじん切り) 1片分
 酒 小さじ2
 顆粒チキンスープの素 小さじ1
 溶き卵 1/2個分
 塩コショウ 少々
 片栗粉 大さじ1
水煮コーン(缶) 200g
キヌサヤ 8枚

<下準備>
・キヌサヤは筋を引き、分量外の塩を入れた熱湯でサッとゆでて水に放ち、水気を拭き取る。


<作り方>
1、ボウルに<タネ>の材料を入れ、手で粘りが出るまで混ぜ合わせる。


2、(1)を12等分に分けて丸め、分量外の片栗粉を薄くまぶして周りに水煮コーンをつける。さらにラップに包んでしっかり丸め、2回に分けて電子レンジで5分加熱する。電子レンジは600Wを使用しています。


3、(2)の粗熱が取れたらラップを外し、キヌサヤを2枚葉っぱになるように刺し、ミートボールを3個ずつ串に刺す。


ひき肉は粘り気が出るまでしっかりとこねましょう。コーンはしっかりと水気をきることを忘れずに。このレシピでは600Wのレンジを使用していますが、ワット数やメーカーによっても違いがあります。しっかりと火が入っているかどうかの確認を忘れずに。

(KMmama)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網