戻る


3ヶ月以内に出会える…!? 結婚相談所の人に聞いた「ホント」のところ

3ヶ月以内に出会える…!? 結婚相談所の人に聞いた「ホント」のところ

写真拡大

「彼氏はほしいけど、出会いがない!」って友だちに相談したことはありませんか? 忙しい働き女子のみなさんは家と職場の往復になりがち……。でもそれでは、なかなかいい男性に巡り会えませんよね。いつかは結婚したいと考えているならば、何らかのアクションが必要です。

婚活しよう!と思ったとき、合コンや婚活パーティ・マッチングアプリの活用などさまざまな方法があります。結婚相談所もそのひとつ。他と比べてお金はかかりますが、アドバイザーが相談に乗ってくれること、相手の身元が信頼できることが魅力です。

ただ、入会のハードルが高いのも事実。どんな男性がいるのか、「現時点で結婚できてないということは……?」と、ネガティブな想像を巡らせてしまう人もいるでしょう。

実際はどうなのでしょうか? 業界でも最大規模の「楽天オーネット」の婚活アドバイザー・松宮由佳利さんに聞いてみました。

不倫や先のない恋愛に悩む女性は、じつは結婚相談所向き!

――結婚相談所では、どんな男性に出会えるのか……不安を抱く人もいると思うのですが、いかがでしょうか?

松宮由佳利さん(以下、松宮):「楽天オーネット」には男女あわせて約4万7千人が登録しており、すてきな人がたくさんいますよ。データマッチングにあたっては、相手への希望条件を200項目以上データで登録していただくので、「こんな人は嫌だ!」ということにはならないと思います。

普段の暮らしの中で出会う男性で、「結婚相手になる可能性」がある人って、そう多くはないですよね。いいなと感じても、既婚者だったり、彼女がいたり、フリーでも結婚する気がなかったり……相手選びが限られてきます。でも結婚相談所なら、出会う男性はみんな「結婚相手になる可能性」がある人です。

--効率よく出会える、というわけですね。

松宮:そうですね。マッチングしても、最初は名前などの個人情報は相手に渡らないので、いろいろな人とやりとりをして、好みの相手と巡り会っていただければと思っています。

--女性はどんな人が登録しているのでしょうか? あまり恋愛をしないタイプの人が多いのかな、なんて想像しますが……。

松宮:いろんな方がいますよ。不倫や、先のない恋に悩んできた女性が来ることもありますね。私はそういう人にもどんどん来てほしいと思っているんです。結婚相談所で出会えるのは、「自由に好きになれる人」ですから。

25歳をピークに恋をする力が落ちる!? 婚活で魅力がアップする女性も

--恋愛の負のループから脱却する手段としても使えるということですね。20代で登録しないとなかなかマッチングしないという話も聞きますが、実際はどうでしょうか。

松宮:たしかに、若さは女性の魅力のひとつです。20代の方は、成婚する相手に出会う期間が早いという傾向もありますので、もし今20代で結婚相談所に行こうか悩んでいるならば、ぜひ思い切って踏み出してほしいです。30代を超えていても、人間誰しも「今日がいちばん若い」ので、すぐアクションを起こすことをおすすめします!

――私は今年33歳になるのですが、遅いとかはないですか……?

松宮:ぜんぜんそんなことはないですよ! 若さは女性の魅力の“ひとつ”にすぎませんから。50代で登録しても、3ヶ月くらいで成婚する人に出会う方が多いですよ。

――3ヶ月とは早いですね! 成婚する人に出会う、平均的な期間はどのくらいなんですか?

松宮:じつは、どの年代でもだいたい3ヶ月で出会っているんですよ。実際に結婚するまではもう少し時間がかかりますが、その間は活動を休止することもできます。

――普通の恋愛に比べるとハイペースですよね。たくさんの人を紹介されて、「どう選べばいいかわからない」なんてことにはならないのでしょうか?

松宮:自分に合う人がわからない、とおっしゃる方もいます。でも、私たちアドバイザーから見ると、「今までやりとりした方の傾向を見ると、こういう男性が好きなのでは?」とわかることも多いんです。アドバイザーに相談しながらいろんな男性に会って、相性のいい人を探していただければと思います。

――忙しく働いていて、しばらく片思いをする男性さえいなかった……という女性もいますが、そういう場合でも好きになれるものなのでしょうか。

松宮:25歳をピークに恋をする力が落ちると聞いたことがあるんですが、私もアドバイザーとしてさまざまな女性を見ていて、そうかもしれないと思うときがあります。仕事をしていると、どんどん責任も重くなるし、なかなか恋愛モードになれなくても不思議じゃない。ビジネスシーンだと“鎧”をかぶっているから、仕事で出会う男性は、もはや“男性”ではないのかもしれないですね(笑)。

でも結婚相談所を通じて、普段のモードでたくさんの男性と出会うことで、キラキラしてくる女性が多いです。「職場で恋愛なんてできない」と言っていた女性が、婚活をするうちに雰囲気が変わって、仕事で知り合った人と結婚した……なんてケースもありましたよ(笑)。

結婚相談所で成婚しやすい人の条件とは

――どんな人が成婚しやすいのでしょうか。

松宮:結婚相談所においては、「相手のいいところを探す」「何かあったら必ず担当アドバイザーに相談する」「できることはすべてやる」の3つがポイントになります。「できることは〜」というのは、楽天オーネットにはさまざまな出会いの方法があるので、出来る範囲でそれらを積極的に活用するという意味です。

重要なのは、相手の学歴や年収など“スペック”だけでなく、その人の真ん中に通っているモノを好きになれるかどうか、じっくり見極めることです。楽天オーネットは、「はじまる恋愛、つながる結婚。」をキャッチコピーにしていて、まずは恋愛ありきだと考えているので、内面も見てほしいですね。

――あらかじめ条件を決められる結婚相談所だと、どうしてもスペックを気にしてしまいますが、やはり性格の相性が大事ということですね。とは言え、やっぱりスペックも気になります。どのくらい望んでもいいものなのでしょうか。

松宮:極端に高すぎると難しいですね。例えば「高身長で1,500万以上!」とかは、そもそもそういう人が世の中にあまり存在しなかったりするので。ただ、希望する条件が常識の範囲内なら、諦めなくていいと思います。

――相手の親の介護はしたくない……というような希望はどうでしょうか?

松宮:「メインで介護するのは嫌だから長男は避けたい」という人もいらっしゃるかと思いますが、先のことなんて誰でもわからないですよね。まだ出会っていない人の「かもしれない」ばかり懸念するのは止めたほうがいいと思います。

結婚はゴールではありません。私たちはただ「結婚」してほしいのではなく、「幸せな結婚」をしてほしいと思っています。それは条件だけじゃなくて、関係性を作り上げていくなかで得られるものですから、「こういう人じゃなきゃ!」という思い込みは捨てたほうが、よい結果に結びつくと思います。

【取材協力】

※ 結婚相談所なら楽天オーネット

【画像】

※ Ushico / PIXTA(ピクスタ)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網