戻る


【海外発!Breaking News】27歳美人教師、15歳男子生徒の子を妊娠か 酒をすすめ猥褻画像も交換(米)

下半身が大変ルーズな美人教師、教え子の子を妊娠か(出典:http://kdvr.com)

写真拡大

下半身がルーズな女性教師の話題に事欠かないアメリカ。教え子である男子生徒に性的魅力を感じると、自制心が働かなくなってしまう教師のなんと多いこと。このたびの話題はテキサス州のメディア『KDAF-TV』から伝えられた。

テキサス州タラント郡でこのほど逮捕・起訴されたキャサリン・ルース・ハーパー(27)。「John M Tidwell Middle School」という中学校に教師として勤務する中、ここの卒業生で現在は近くの「Byron Nelson High School」に通っている15歳の男子高校生と性的関係を持っていたことが発覚し、未成年者性的暴行ほかの容疑に問われている。

同中学では1年生を受け持つ一方、チアリーディング部のコーチを務めるなど職員の中でも華やかな存在であったキャサリン。ところが昨年12月、学区の教育委員会に2人の関係について密告する者があり、事実調査は水面下で3か月にもわたって続けられた。高校の職員が事実を問いただしたところ男子生徒は泣き出し、キャサリンとの性行為の前に酒を飲んでいたことを含め事実をすべて認めた。

2人の不適切な関係は押収された携帯電話のデータからも歴然としており、昨年6月1日から7月31日までに連絡を76回も取り合い、互いの裸の写真を交換していたこともわかっている。宣誓供述書には「2人はテニスの指導を通じて関係を深めていった」とあり、キャサリンは現在なんと妊娠8か月の身重であるが、赤ちゃんの父親は“不明”と記されているという。

女教師のこうした逮捕劇においては、男子生徒が若い美人教師に魅かれて不適切な関係に陥るといった典型例なケースばかりではない。同州ダラスのある高校では49歳の女教師が解雇となったが、男子生徒はほかの教師に「個人指導で勉強を見てもらっている弱みから性奴隷のように扱われていた」と泣いて助けを求めたという。またケンタッキー州では、勤務先の中学校で女子生徒にみだらな行為を働いた20代の女教師に懲役5年の実刑判決が下った例もある。

出典:http://kdvr.com
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網