戻る


子供っぽくてイライラ…早めに見極めたい「精神年齢低い系男子」

子供っぽくてイライラ…早めに見極めたい「精神年齢低い系男子」

写真拡大



将来を見据えて付き合うなら、落ち着いた大人の男性がいいですよね。しかし、見た目はどんなに大人でも、精神年齢が低い男子はたくさんいます。精神年齢が低いと、付き合っていても疲れたりイライラしたりといいことなし!今回は、付き合う前に見極める、精神年齢が低い男子の特徴をお教えします。

■1.相手によって態度を変える

店員さんや後輩など、自分より立場が弱い人に対して態度の悪い人は、精神年齢が低いと言えます。いくらお金を払うからと言っても、店員さんへ横柄にふるまうのは常識がありませんよね。一緒にいる側もげんなりしてしまいます。さらに、立場の弱い人に横柄な態度をとるということは、基本的に人のことは見下しているということです。付き合う前はどんなに優しくても、お付き合いがスタートすると、次第に態度が大きくなってしまう可能性もあります。ありがとうの気持ちを自然に表現できる人を選びましょう。

■2.将来のことを考えていない

結婚を考えたい彼とのお付き合いの良しあしを見極めるには、将来や仕事に対する思いをそれとなく聞いてみましょう。ある程度の年齢に達しているなら、大人として自分の意見を持っていてほしいものです。将来に対してなにも考えていない、努力していないのになんとかなる、なんて言うような楽観的でお子さまぎる彼は要注意。お付き合いだけならいいですが、結婚となると不安になってしまいます。また、楽観的な男性との会話は内容が薄く、話をしていても得るものが少ないと感じるかもしれません。

■3.ノリが若過ぎる

一緒にいて楽しい男性は素敵ですが、ノリがよすぎるのも考えものです。学生のようなノリが許されるのは、遅くとも20代前半まで。学生を卒業し働くようになると、社会的にも次第に落ち着きが求められ、それに順応するものです。いつまでたっても学生のようなノリで、酔いつぶれるまで飲んだり騒いだりするような飲み方をしていたり、しょっちゅう学生時代の友人とつるんでいるのは、大人になりきれていない証拠。一緒にいると疲れてしまうかもしれません。

■4.不快な気持ちを表に出す

何か嫌なことがあると、すぐに不快な気持ちを表に出さずにはいられない人がいます。そんな人は、負の感情を自分の中でコントロールできません。さらに困ったことに、それによって周りにどんな思いを与えるかというところまで頭が回らないのです。相手の気持ちが理解できないので、考え方の中心はいつも自分自身となります。精神年齢の低い自分勝手な彼に振り回されてしまう、なんて事態は避けたいところです。

■精神年齢の低い男子に要注意!

精神年齢が低い男子と付き合うと、イライラして疲れてしまいます。付き合う前にしっかりと見極め、できるなら付き合わないようにしましょう。付き合ったあとに後悔しないようにしてくださいね。(sariii/ライター)

(ハウコレ編集部)(新部宏美/モデル)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網