戻る


韓国・朴槿恵前大統領きょう事情聴取

韓国・朴槿恵前大統領きょう事情聴取

写真拡大

 韓国の朴槿恵前大統領が21日午前、検察に出頭し、事情聴取を受ける。朴氏には収賄など13件の容疑がかけられていて、聴取は長時間に及ぶとみられる。

 朴前大統領は21日午前9時半、任意の事情聴取のためソウル中央地検に出頭する予定。朴氏には友人の崔順実被告と共謀してサムスングループから日本円で約43億円の賄賂を受け取った疑いのほか、職権乱用や公務上の機密漏えいなど13件の容疑がかけられていて、聴取は長時間に及ぶものとみられている。

 朴氏は21日、聴取に先立ち取材に応じる見通しで、弁護士によると、自らの立場についてのメッセージを準備しているという。

 朴氏は罷免後、「真実は必ず明らかになる」などと述べており容疑を全面否認するとみられるが、検察は事情聴取を受けて、今後逮捕にまで踏み切るか判断する方針。

 韓国で大統領経験者が検察の捜査を受けるのは4人目となる。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網