戻る


【立ち食いそば名店】サックサク唐揚げ&玉子でウマさ倍増! 大ボリュームと丁寧な仕事に心意気を感じる大久保「宝そば」

城西地区の青果供給拠点・淀橋市場の裏手で営業する「宝そば」。そば・うどんからご飯もの、ラーメンまで何でもうまいと評判の店だ。

 

プロレスラーに愛される「何でもうまい」と評判の店

↑から玉そば(唐揚げそば+玉子)(500円)。下味のしっかりついた揚げたての激ウマ鶏唐揚げを3個トッピング。玉子で唐揚げの味もそばの味もまろやかになり、3倍うまい!

 

そばは生麺ゆでたて。キリッと締まった細身のそばはコシがしっかりある。つゆは2種類のだしをブレンド。甘さと辛さのバランスがよく、だしのうまみがふくよか、かつ後味もすっきりだ。揚げ物は注文ごとに揚げており、サクサクの状態。野菜はもちろん淀橋市場直送の、新鮮で良質なネタを使っている。

 

ご主人夫婦が前店主から店を引き継いだのは2014年中頃。以前はラーメンの屋台をやっていたが、勝手の違うそば店は最初苦労した。潮目が変わったのは半年後。近くにあったプロレス団体のレスラーが食べにきて、それからレスラーの間で大人気に。情報はファンの間にも広まり、大勢客が訪れるようになった。いまではK-1選手に市場関係者、現場の職人さんも訪れる。

↑店内にはプロレス興行のポスターのほか、サイン色紙が所狭しと貼られている。ちなみに、有名レスラーのグッズを手掛ける黄昏番長さんデザインの「宝そば」Tシャツは600枚売れたとのこと

 

ご主人は快活で接客も仕事も丁寧。セットメニューは特に、大ボリュームのものを安く提供している。その心意気もまた、「宝そば」人気の理由である。

↑春菊天そば(440円)。鮮度抜群の春菊をボリューム満点のかき揚げにしてトッピング。爽やかな苦味が口の中に広がる!

 

宝そば

住所:東京都新宿区北新宿 4-13-1

営業時間:9:00〜14:00 *麺がなくなり次第終了

定休日:不定休(市場休業日など)

 

そのほかのお店を知りたい方はコチラをチェック!

■ムック「立ち食いそば名店100 首都圏編 最新版」


定価:本体740円+税
発売日:2017年3月11日(土)
判型:A4/80ページ
電子版:あり(同時配信) 発行所:(株)学研プラス

【ネット書店でのご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4056111936
・楽天ブックス http://books.rakuten.co.jp/rb/14674725/
・セブンネット http://7net.omni7.jp/detail/1106745175
・学研出版サイト http://hon.gakken.jp/book/1861119300

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網