戻る


激アツ警報!ガチで人気が高まっている「国内ラブ旅行先」TOP3

激アツ警報!ガチで人気が高まっている「国内ラブ旅行先」TOP3

写真拡大

彼とのラブ旅行では、どんな場所に行ってみたいですか? リアルに人気があるスポットに出向けば、お友達との話題づくりにも困りません。人気が高まっているエリアなら、インスタなどSNSへの投稿も鼻高々ですね。楽天トラベルの「2017年 春の国内旅行動向」調査を参考に、今激アツな国内旅行先のTOP3を見ていきます。

3位:鹿児島県

同調査では、2017年3月1日(水)から2017年4月28日(金)間の国内旅行の2名以上利用の予約人泊数(予約人数×泊数)をもとに「2017年 春の国内旅行先 人気上昇エリアランキング」を作成。

そこで3位になっているのは、「鹿児島県」で前年比+35.3%の伸び率になっています。

鹿児島のラブ旅行土産と言えば……

鹿児島といえば、『かるかん』が銘菓の代表格。

『Menjoy!』の過去記事によると、かるかんを苦手とする男子は少ないので、ラブ旅行のお土産には迷わずゲットして帰りたいところです。

ちなみに、フードアナリストの筆者イチオシのメーカーさんは『明石屋』で、ふわっとした食感と甘すぎず薄すぎない絶妙の“あんこ”とのハーモニーがたまりません。

2位:栃木県

続いて、同ランキングで2位になっているのは「栃木県」で前年比+35.5%の伸び率になっています。

栃木県内の観光地といえば、那須の温泉や日光などの有名どころのほか、那須アルパカ牧場や南ヶ丘牧場など、動物と触れ合えるスポットも盛りだくさんです。

栃木県のラブ旅行土産と言えば……

栃木県にはたくさんの銘菓があるものの、フードアナリストの筆者がダントツにイチオシのお土産は、チーズガーデンの『御用邸チーズケーキ』。

複数のクリームチーズを使用したベイクドチーズケーキは、濃厚ながらもサッパリとした後味で、男子ウケもよいのです。

高速道路のSAでも扱っていることが多いので、栃木へのラブ旅行では、迷わずにゲットしてみて!

1位:山形県

そして、同ランキングで1位になっていたのは前年比+37.3%の伸び率だった「山形県」です。

ご当地グルメも楽しめますが、スキーヤーにとっては春のスキー・スノボ旅行が楽しめるとあって人気が高まっている様子。

山形県のラブ旅行土産と言えば……

山形県と言えば“さくらんぼ”が有名ですが、銘菓としては『のし梅』も人気。

『Menjoy!』の過去記事でも男子が苦手とする銘菓には入っていないので、「甘いものは苦手だけど、のし梅なら食えるぜ!」という彼もいそうです。

山形ラブ旅行のお土産は、のし梅でキマリですね!

以上、ガチで人気が高まっている国内旅行先TOP3をご紹介しましたが、あなたが彼と行きたいエリアも含まれていましたか?

同調査によれば、国内旅行全体は前年同期比+16.3%となっていて、好調な状況なんですって。

「どこか行こうか!」なんて話になったら、人気の国内旅行先から選んでみても楽しそうですよね。

【参考】

2017年 春の国内旅行動向 - 楽天トラベル

ちんすこうも…美味しいのにー!? 男ウケしない「ご当地銘菓」1位は - Menjoy!

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網