戻る


ホワイトハウス侵入、敷地内に16分間 スプレー所持

 米ワシントンのホワイトハウスに無断侵入した疑いで逮捕された男が、取り押さえられるまで敷地内に16分間ほどいたことがわかった。米CNNが17日、シークレットサービス(大統領警護隊)関係者の話として報じた。警備態勢の問題になっている。

 カリフォルニア出身の男(26)は今月10日深夜、最初にホワイトハウスに隣接する財務省付近のフェンスを乗り越え、警報が鳴ったが、警護隊が駆け付けたときにはホワイトハウスに接近。その後も敷地内で柱に隠れるなどして捜索をかわし、最後は南側玄関付近まで進み、取り押さえられたという。

 男は護身用スプレーやトランプ大統領に関する本を所持していた。トランプ氏は無事だった。ホワイトハウスでは2014年、刃物を持った男が建物内に侵入し、大統領警護隊トップが引責辞任している。(ワシントン=金成隆一)

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網