戻る


日産、「デイズ ルークス」を一部改良。自動ブレーキ標準装備

日産デイズルークス ハイウェイスター XGパッケージ」(日産自動車の発表資料より)

写真拡大

 日産自動車は23日、「日産デイズ ルークス」を一部改良して発売した。

 これまでメーカーオプション設定のみとなっていた「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」「踏み間違い衝突防止アシスト」、一部グレードではメーカーオプション設定となっていた「SRSサイドエアバックシステム」「VDC」などの安全装備を全グレードに標準装着とした。

 エンジン、トランスミッションのチューニングを最適化するとともに、アイドリングストップ機構をターボエンジン車にも追加することなどで多くのグレードで燃費が向上した。

 ボディカラーは、ルーフとボディの色が異なる2トーンカラーを新規に4色追加したほか、ハイウェイスター系に「スパークリングレッド」「チタニウムグレー」「ピンクゴールド」を追加した。全国希望小売価格は133万7,040円(税込)〜193万1,040円(税込)。

原文リンク

本站帖子來源於互聯網,轉載不代表認可其真實性,亦不代表本站觀點!
關於本站| 官方微博| 私たちの関心網| よくある問題| 意見反饋|copyright 私たちの関心網